ショビ書房のホリディ

マンガ・仏像彫り日記・℃-ute・ハロプロなどについて書いています。

たすくまを数日使って感じたこと。

 

www.chove-chovo.com

 

たすくまを使い始めて数日。
まだ慣れない部分はたくさんありますが、少し落ち着いてきました。
といっても手さぐりで進んでいる部分が多いので、自分の頭の中の整理という意味でたすくまレポートをあげておきます。

 

 

たすくまとは「時間の家計簿」である。

そもそもたすくまって何だろう?
タスクシュートに関する本も全く読んでいない私なりに手さぐりでたすくまを使ってみて、一番しっくりくるイメージは「お金の代わりに時間をつける家計簿」です。
お金と同じく時間は有限です。
1日あたり24時間という限られた時間資産の中でどうやりくりするか?それを考えるために,費やした時間の記録や、余裕をもった運用計画をかんたんに作れるアプリ、それがたすくまなのだと理解しています。

 

現時点で感じているたすくまのいい所

1.何を/どのくらい時間をかけてしているかが実感しやすい。「時間力」がつく

子供の頃、効率的な勉強法について書かれた学習マンガを読んでいた時に「時間力」という言葉が出てきました。そこで言う「時間力」とは、一日の時間は有限でありどの行動にどのくらいの時間がかかるのかを自覚できる能力のことでしたが、たすくまは正にその「時間力」を鍛えるのに最適なアプリだと思いました。

具体的な例。
私は朝が苦手です。そして家事も嫌いです。
なので朝のお弁当づくりとかめちゃくちゃ億劫だし果てしない作業のように思えて、バタバタと支度をしている間に「ああ・・もうあと15分で家出なきゃ・・弁当は今日はパス!」となっていました。
でも、この間弁当づくりをたすくまで計測してみたら平均時間たった8分でした。意外とすぐお弁当って作れてるものですね。
という時間認識を踏まえると、「あと15分で家を出なきゃ」という同じ状況でも「なら今から弁当作ってもまだ余裕だな」と計算の上で心に余裕ができ、弁当を作れるようになりました。

「あと15分しかない」「弁当作るの間に合わない」。今まで抱いていたこれらの感覚は、朝の寝ぼけた頭が作り出していた根拠のない焦りだったわけです。ちゃんと測って計算すればそこまで動揺することでもなかった。
こういったことにいちいち気付かされ、「時間力」を鍛えてくれて、無駄な気持ちの上下を減らしてくれるのはいい所だと思いました。

2.日常行動の最適化を、ゲームをするように行える

これも朝の身支度に関してなのですが、自分の行動時間を見直していた時に気付いたことがありました。
「なんで着替えに15分もかけてるんだろ・・」
私はしょうもない服しか着ないくせに、毎朝なぜか着る服で悩みます。
この服に悩む時間が以前から非常にストレスだったのですが、特に何の対策も立てず何十年も生きてきました。

しかしたすくまを使うと、まざまざと「朝の億劫な時間にわざわざその日着る服を選ぶという頭使う仕事を毎日してる自分ってすごい非効率だな。前夜にそれをやれば時間に余裕もあるし適切な服も選べるし朝になんも考えないで済むしいいことづくめじゃないか」と実感させられました。

それで今まで生きてきて一度もやったことの無かった「夜のうちに明日の準備を済ます」という高等作業を初めてやりました!

なんで何十年も出来なかったことができたかというと、ドラクエみたいな気分になれたからです。そうびを変えたら防御力の数値が上がる、だからよろいを変える。といった風に、自分の生活様式をゲームでステータス変更するような感覚で最適化するのが気楽で楽しいと思えたからだと思いました。

 

3.くだらない小さいToDoも気楽に書ける

「後輩にがんばれメールを送る」「ダイソーでかわいいマステあったら買う」
こういった、たあいなく思い付いたやりたいことを書きとめるのに今まで抵抗を感じていました。
ここ数年愛用しているAwesomeNoteというオールインワン型メモアプリにはToDo機能があるのですが、そこにたあいない思いつきを書いてしまうとカレンダーで見る時他のことと同列に表示されてしまいます。
「将来の夢」も「今月中に終わらせなくちゃいけない仕事」も「ダイソーでマステを買う」も一緒くたになってしまうので、どうにかならないかと思っていました。

たすくまは日常を最適化するアプリだと思うので、どんなささいなことも書き留められます。書くのをしぶったために後から「あれ、なんかさっき楽しいこと思いついたんだけどなんだったかな・・」ともやもやすることがなくなります。

AwesomeNoteには月・年間を通した大枠の大事な予定や目標なんかを書いて、日常を過ごす中でぽこぽこ沸いてくる些事はたすくまに任す。
そしてそれらをひとつのクラウドでまとめて管理する。このやり方がいいかなと今は思っています。
AwesomeNoteとたすくまの連携について書かれたネット記事がなかなか見当たらず設定にかなり苦労したのですが、それもまあ解決しました。気が向いたら別の記事で書きますが、需要あるかな・・。

 

 

とたすくまのいいところを書いてみましたが、まだまだいつ挫折するか分かりません。