ショビ書房のホリディ

マンガ・仏像彫り日記・℃-ute・ハロプロなどについて書いています。

旧高田邸ラストイベント始動。淺井カヨさんとなりきり写真館。

3月16日から国立は旧高田邸の解体前ラストイベントが始まりました。

旧高田邸 と 国立大学町 ~85年の物語~

初日は元国立音大の食堂でコックをやっていらっしゃった方ゆかりのレシピで作る「くにたち昔カレー」が来場者に振る舞われたり、

f:id:chove-chovo:20150317135016j:plain

国立にお住まいの古老の方々を招いて戦前の国立について語って頂いたり、

f:id:chove-chovo:20150317135100j:plain

旧きをしのぶジャズコンサートが行われたりと、

f:id:chove-chovo:20150317135141j:plain

「あの頃のくにたちに帰る会」に名前にふさわしい盛りだくさんなプログラムでした。

中でも目を引いたのが一階の和室で行われていた 「昭和モダンなりきり写真館」。 なんと日本モダンガール協會代表の淺井カヨさんプロデュースの企画です。

淺井さん直々に着付けやポーズの指導をして頂き、高田邸内の好きな場所でプロのカメラマンによる撮影。

f:id:chove-chovo:20150317135328j:plain

f:id:chove-chovo:20150317135357j:plain

その場で昔風の写真を手渡して貰えます。

f:id:chove-chovo:20150317135216j:plain

これで500円はお得過ぎます。 また、デジタル撮影で飽き足らない本格志向の方向けに 機械式カメラでとるフィルム撮影も用意されているそうです。 こちらは2500円。

試しにと撮られていった方は皆、いつもと違う自分の姿に満足げ。 私も撮ってもらいました。 遺影に使って貰おうかな・・・・笑

こんなに珍しくてお得な企画はなかなか無いので、是非この機会に色んな方に体験して貰いたいです。

「昭和モダンなりきり写真館」 開催日時 3月16日(月) 10:00~17:00 3月17日(火) 10:00~17:00 3月19日(木) 10:00~17:00 3月20日(金) 10:00~17:00 3月24日(火) 10:00~17:00 3月25日(水) 10:00~17:00

これから約十日間、高田邸とのお別れの会が毎日催されます。 玄関を出ようとしたら、高田邸の管理者でいらっしゃるT様が戸口を掃いていらっしゃいました。

f:id:chove-chovo:20150317135441j:plain

丁寧な人柄のもとに丁寧な魂が宿るのでしょう。 これから事故もなく、無事に会期が終えられることを願います。