ショビ書房のホリディ

マンガ・仏像彫り日記・℃-ute・ハロプロなどについて書いています。

マクドナルドのロコモコバーガーを食べた感想

ロコモコバーガー、早速食べてみました。
f:id:chove-chovo:20150312110546j:plain
バンズを開くとこんな感じ。

 

f:id:chove-chovo:20150312110612j:plain
ちゃちい感じはあまりありません。
赤いグレービーソースがたくさんかかっていて美味しそうです。
具材は上から目玉焼き、パティ、チーズ、パティ、千切りレタスです。
グレービーソースだけでなく、レタスの層には白いソース(マヨネーズ?)も入っています。
 

感想

 
 
食べるとこの二種類のソースが混ざり合って、スパイシーさとまろやかさが丁度いい具合に口の中に広がります。
前回のハワイアンバーガーより美味しいと思います。
 
ただ、マックの期間限定バーガーを毎度楽しみにしている身としては
今回の具材が全部既存のものであるのが残念でした。
 
昔松屋でバイトをしていた頃、
アルバイト達の間で新メニューを開発して
優秀作品には賞金が出る、というコンペがあったのですが、
結局下っ端たちでやれることといったら
煮込んだ肉を二度焼きするとか
サラダドレッシングを味付けに混ぜてみるとか
それぐらいしかありませんでした。
 
特に最近のマックにはそういう、名前だけ新しくして中身は既存のフォーマットを並び替えただけ、という商品が目立つように思います。
だから「ロコモコの味」を期待して食べる人は裏切られる形になります。
 
だったら開き直ってメガマック的な事をして下さいよカサノバさん!
と思うのですが、
マクドナルドの経営はいまそれどころじゃないのでしょうね。
 
ただ、ロコモコバーガーが美味しいのは確実です。
個人的な好みの問題ですが、同じ目玉焼きバーガーでも私は月見バーガーよりロコモコバーガーの方が美味しいと思います。
 
まだ食べたことのない方は是非チャレンジしてみて下さい!